• ¥732,000
  • K.S.様
  • 神奈川県
  • 2019年5月19日

12センチの空間も使い切る。無から有を生み出した壁面収納!

横浜市の新築マンションに納品をさせて頂いた壁面収納です。
テレビボード左側の奥行きの薄い飾り棚がポイントとなりました。

DETAIL INFORMATION オーダー家具詳細情報

横浜市の新築マンションに納品をさせて頂いた壁面収納です。
テレビボード左側の奥行きの薄い飾り棚がポイントとなりました。

LDに続く洋室に設置をした壁面収納ですが、壁の左側には既存の物入れがあり、
物入れの扉を開閉できる様、当初は家具の幅を小さく作る予定でした。

しかし、物入れ扉を開けた奥に12センチのスペースを発見。
12センチの奥行きがあれば収納は難しくても小物を飾ることはできます。
開けたままだと勿体ないので飾り棚として使うことにしました。

結果、壁全体の家具になりましたが、飾り棚はアクセントにもなり
再下段以外は壁紙が見える様な作りなので、圧迫感を軽減してくれました。

こうした、空間を有効に利用できるところはオーダー家具の面白いところです。
無から有を生み出すことができるのです。

他にはTV周りの空間をたっぷりと取りながらも、A4ファイルを沢山収納できる様な
作りを心がけ、格子扉の採用などもお客様のこだわりです。

打合せの期間は3ヶ月ほどでしたが、理想の家具を追求していく工程はとても楽しいものでした。
12センチの空間が壁面収納を変えた印象にのこる体験をさせて頂きました。
本体寸法
W:3086mm × H:2555mm × D:120/300/450mm
扉面材
木目メラミンポストフォーム,
天板材
木目メラミンポストフォーム,
本体材
木目化粧合板,
参考価格
¥732,000 ※税別、搬入・取付工事費込み

主な仕様情報

  • 壁掛けTV仕様

POINT OF CONSTRUCTION 客様要望施工ポイント

クライアント K.S.様神奈川県

・既存物入れ奥のスペースを有効に使いたい。
・A4ファイルを沢山収納したい。
・TVは壁掛けにしたい。
・圧迫感が無い様にしたい。
・格子扉を取り入れたい。

オーダー家具専門店 GNASHナッシュ

・既存物入れ奥のスペースを飾り棚として利用。
・吊り戸棚にA4ファイルを沢山収納できる様、強度増やし対応。
・TVを壁掛け仕様で対応。
・奥行きの変化、壁紙を見せるなどで圧迫感軽減を考慮。
・デッキ収納部分に格子扉を採用。

CONTACT無料見積もり・おわせ

オーダー家具製作に関するご相談や、無料お見積もりの依頼など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

[受付] 平日 09:00 ~ 17:00