CATEGORY

打ち合わせ

マンションギャラリーがオーダー家具の打合せにも適している理由(2)

今回は、こちらの記事の続きをご紹介します。 IMG_0713 豪華装備を取捨選択できる。 ギャラリーの家具はキレイで豪華です。間接照明やガラス扉にミラー、天板は人工大理石や天然石だったりします。見ると欲しくなるような豪華装備ですが、ギャラリーでは豪華装備を冷静な目で検証し、果たして本当に必要かどうかを検証することができます。   例えば、 ・間接照明はどれほどの効果を演出してくれるか。 […]

マンションギャラリーがオーダー家具の打合せにも適している理由(1)

先日はマンションギャラリーでお客様と打合せをさせて頂きました。 竣工は来年の秋の物件でしたがフローリングやキッチンの色味を選ぶ時期が近付いている様子でした。ギャラリーにはキレイで豪華な造り付けの家具が沢山あり、オプションとして購入することができます。 見ると欲しくなるような家具も多いのですが、金額も気になるところ。オプションの締め切り期限もあります。今回はそんなタイミングで打合せの依頼を頂きました […]

オーダー家具 製作前に現地打合せが必要な理由!その2

昨日はオーダー家具で現場打合せが必要な理由として   壁の形状と寸法、設備などを把握させて頂く。 家具の色や圧迫感など感覚的な要素を相談させて頂く。 搬入ルートなどの環境的要素を確認させて頂く。   の3項目を挙げさせて頂き   壁の形状と寸法、設備などを把握させて頂く。   の説明をさせて頂きました。   今日は残りの2項目の説明をさせて頂きます […]

オーダー家具 製作前に現地打合せが必要な理由!その1

お客様からのお問い合わせでよく 『現地で打合せをする必要はありますか?』 という内容の質問を頂く事があります。   答えとしましては『必ず必要』となるのですが 今回は現地打合せは『何故に必要なのか』を 説明させて頂きたいと思います。   先ずは 現地打合せが必要な理由は主に3つあると考えています。 壁の形状と寸法、設備などを把握させて頂く。 家具の色や圧迫感など感覚的な要素を相 […]

オーダー家具の打合せ時間について 『打合せは何時まで対応可能ですか?』

お客様とオーダー家具の打合せの日時を調整させて頂く際、 『打合せは何時まで対応可能ですか?』と質問を頂く事があります。   今回は、その答えを根拠と背景を交えて説明させて頂きます。   先ずは、打合せの日時が決まるまでの背景(要因)を 説明をさせて頂きます。     パターン1 お客様指定の日時で対応をさせて頂く!   お客様から打合せの希望日時を […]

オーダー家具についてよくある質問。 『打合せはどれ位時間がかかりますか?』その②

今日は昨日の続き、   オーダー家具の打合せ時間のお話 その②です。   オーダー家具の打合せ時間は主に5つの要因   ➀アイテムの種類 ②アイテムの数 ③打合せの開始時間 ④作り勝手やコダワリポイント ⑤不明点や不安要素   で決まります。   昨日は『③打合せの開始時間』までの説明をさせて貰いました。   実は➀から③までは『物理的な […]

オーダー家具についてよくある質問。 『打合せはどれ位時間がかかりますか?』その➀

日々のお問合せの中でお客様によく頂く質問があります。   その中でも多いのが 『打合せはどれ位時間がかかりますか?』 といったご質問です。   特にマンションの内覧会では限られた時間のなかで 家具の他、エコカラットやカーテンなど複数の業者と 打合せをしなければいけないケースもあるかと思います。   事前に打ち合わせにかかる時間の目安が付けば 予定が立てやすくなります。 […]

新築マンションの内覧会にご同行できなかった場合の裏技

こんにちは。オーダー家具専門店 GNASHの内山です。この時期は毎年、内覧会同行の依頼を多く頂きます。うまくスケジュールが合えば問題ないのですが、特にこの時期はどうしても都合が付かずご同行できない案件も出てきてしまいます。物件によっては『内覧会』のあと『確認会』があるので確認会に同行させて頂くことも多いのですが、できればダメ元で試して頂きたいのが、物件の担当者様に『後日、改めて入室できないかと交渉 […]

ハードなマンションの内覧会をスムーズに進めるちょっとしたコツ

こんにちは。オーダー家具専門店 GNASHの内山です。今日は今年初のマンションの『内覧会』に同行をさせて頂きました。物件はさいたま市の大型物件でした。私は仕事柄よく内覧会に同行をして、オーダー家具の打合せをさせて頂いております。色々なタイプの物件を見ることをできるのが楽しみでもあります。余談ですが、マンションのエントランスに入ると“黒服”の担当者が最敬礼で出迎えてくれます。 自分は業者だと伝えると […]