オーダーで『クローゼット・ワードローブ』を検討する時の お得な裏技!

ウォークインクローゼットやお部屋の造り付けの物入れだけでは

『洋服やバック等の収納スペースが足りない!』
と感じている方は多いかと思います。

 

そんな時は既製品かオーダーでのクローゼット(ワードローブ)
の新設が一つの解決策となるかと思います。

 

その際、
サイズやデザイン、色調がマッチし、お気に入りが見つかれば
既製品は有力な候補に上がります。

 

金額面でもオーダーより既製品は有利です。

 

しかし、

 

・壁にスキマなくピッタリと設置したい。
・自由な設計で思い通りの収納にしたい。
・マンションの場合、既存の建具等と面材を合わせたい。
・耐震性も重視したい。

 

等の想いが強くなると、オーダー家具の出番となります。

 

金額面でも既製品より高くはなりますが、
対応年数は20年以上という点を考慮すると
決してコスパも悪くはないかと思います。

 

また、オーダー家具の場合は扉を『開き扉』だけではなく
『引き戸』や『折れ戸』などを使用状況により選択することも可能です。

 

オーダーのクローゼット(ワードローブ)はベースの形状は
扉と本体を組み合わせたシンプルなものですが、

 

・引き出しを増やしたり
・扉にミラーを貼ったり
・引き戸の場合はソフトクローズ金物を付けたり
・ハンガーパイプやワイヤーバスケットを付けたり

 

などなど、
コダワリが強くなるとその分、コストも上がります。

 

そこでおススメなのが、、、

 

『内部は既製品を検討してみる。』ということです。

 

特に『引き出しの代替え』はおススメです。

 

具体的には、『無印などの収納ケース』や『IKEAの引き出し』を
内部に使うということです。

 

オーダーで内部に引き出しを作ると、コストが高くつきます。

 

外観(本体)はオーダーでスキマなくピッタリと作り、
『面材合わせ』や『ミラー貼り』等にこだわり
内部ではコストダウンを図ろうとする意図です。

 

特にIKEAの引き出しユニットは、
セルフクローズの金物が付いて高機能ですが、
金額はオーダーで作るコストの3分の1から4分の1です。

 

ガラスの付いたお洒落な引き出しもあります。

 

参考リンク
IKEAコムプレメント引き出し      はこちら
IKEAコムプレメント引き出しガラス付き はこちら

 

引き出し部分を既製品で代替えできると、寸法の制約はありますが
内部の造作コストを下げることができます。

 

ネックとなる寸法の制約(特に奥行と幅)も、
全体のなかで一部分を既成に対応した幅にする等、
工夫をすることでクリアできることもあります。

 

 

100630 014
過去の事例ですが、

 

外観はオーダー家具、内部にはIKEAの引き出しを組み込んでいます。
(肝心な内部の画像が無く申し訳ありません、、、)

 

壁から壁までスキマ無しで施工、
上部はこの事例の場合、あえて空けているのですが
天井までのピッタリ寸法でも施工可能です。

 

IKEAの引き出しユニットの横幅に合わせて
内部に“立板”を立てて対応しています。

 

IKEAの場合は引き出しの他、
ワイヤーバスケットや間接照明等のアクセサリーも
充実しており、いずれも低価格です。

 

引き出し以外にも代替えできるアイテムがあれば
検討してみる価値はあります。

 

既製品が強い部分は積極的に取り入れ、
オーダー家具にしかできないところは
オーダー家具に任せる。

 

そんな考えも素敵で、
既製品が入っていても立派なオーダー家具です。

 

ユーザー様はトータルコストを抑えることができ、
オーダー家具は既製品とのコラボで
より幅広く認知して貰えるというメリットもあります。

 

このコラボは今のところ、
クローゼット(ワードローブ)には特に有効だと実感しています。

 

それもIKEAという世界を代表するような家具メーカーが
高性能な“引き出しユニット”を安価で提供してくれているからです。

 

オーダー家具と既製品のいいとこ取りをしたコラボの話でしたが、
参考にして頂けますと幸いです。

 

今日も最後まで目を通して頂き、有難うございました。

 

オーダー家具専門店GNASH(ナッシュ)の内山でした。

 

 

オーダー家具についてお問い合わせください


新築マンションの内覧会ご同行や打ち合わせ、家具取り付け工事は土日・祝日も対応しております。また、コーディネーターは都内近郊に常駐しておりますので、お気軽にご相談ください。

対応地域:関東首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城)

フリーダイヤル:0120-724-017(平日9:00~17:00)
最新情報をチェックしよう!