• ¥517,280
  • H.A.様
  • 東京都
  • 2016年8月7日

ミリ単位の寸法調整で実現させた食器棚と冷蔵庫の調和!

東京都中央区の新築マンションに納品をさせて頂いた食器棚です。
お客様のこだわりは食器棚と冷蔵庫の調和でした。

DETAIL INFORMATION オーダー家具詳細情報

東京都中央区の新築マンションに納品をさせて頂いた食器棚です。
お客様のこだわりは食器棚と冷蔵庫の調和でした。

マンションでは冷蔵庫設置箇所の壁の奥行が深くなっている間取りを多く見かけます。
こうした間取りでは食器棚と冷蔵庫の前面を揃えて設置できるというメリットがあります。
しかし、通常の納まりでは冷蔵庫と揃うのは食器棚の下台のみ。
吊り戸棚は標準の奥行きでは冷蔵庫より引っ込んで見えることになります。
ここまででも十分に見た目はいいのですが、
お客様は食器棚と冷蔵庫の調和を最大のこだわりとし、
吊り戸棚の奥行きを冷蔵庫の扉の厚み分(55ミリ)控えたところまで増やしました。
あえて扉1枚分を控えたのは冷蔵庫の左側の扉を全開させる為です。
今回の冷蔵庫設置スペースの横幅は80センチ、ここに壁幅ギリギリのサイズの冷蔵庫を設置しました。
下台は高さ95センチのハイカウンターにしましたが、この寸法も冷蔵庫の扉の少し下を狙った寸法です。
そうすることで冷蔵庫の左扉は家具に干渉することなく全開させることが可能になります。
最大限両者の前面を揃えつつ、冷蔵庫の左扉を全開させることができるのがこの納まりです。

家具の設置後、冷蔵庫が入った後と納品から2年後にも撮影の機会を頂くことができましたが、
確かに調和というものをしみじみと感じることができました。
ミリ単位の寸法調整で食器棚と冷蔵庫との色褪せない調和を実現したお客様こだわりの食器棚です。

こちらの施工事例はブログでも紹介しています。


吊り戸棚寸法
W:1535mm × H:760mm × D:420mm
下台寸法
W:1535mm × H:850mm × D:480mm
吊戸棚扉面材
木目メラミンポストフォーム,
下台扉面材
木目メラミンポストフォーム,
天板材
天然石
本体材
濃茶化粧合板
参考価格
¥517,280 ※税込、搬入・取り付け工事費込み

追加オプション情報

  • 面材合わせ
  • 天板天然石(含む御影石)
  • 冷蔵庫上吊り戸棚
  • 奥行き変更

POINT OF CONSTRUCTION 客様要望施工ポイント

クライアント H.A.様東京都

・食器棚と冷蔵庫の前面を揃えたい。
・冷蔵庫上吊り戸棚を設置したい。
・下台をハイカウンターにしたい。
・面材をシステムキッチンと合わせたい。
・天板もシステムキッチンと合わせたい。

オーダー家具専門店 GNASHナッシュ

・食器棚と冷蔵庫の前面が揃い、且つ冷蔵庫の扉が開く寸法を配慮。
・奥行きを考慮した冷蔵庫上吊り戸棚を設置。
・下台の高さが冷蔵庫扉の少し下になる様95センチに設定。
・面材をシステムキッチンに揃え製作。
・天板をシステムキッチンに合わせ製作。

CONTACT無料見積もり・おわせ

オーダー家具製作に関するご相談や、無料お見積もりの依頼など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

[受付] 平日 09:00 ~ 17:00